交通アクセスも視野に入れる

まさかの迷子?!そんなことにならないようにわかりやすい場所を

一生のうちで大切な日を過ごす結婚式場。
式場選びも自分たちの希望を盛り込んで後悔のないようにしたいものです。しかし、参列する人が必ずしも地元というわけではありません。中には地方から結婚式のためだけにやってくる人もいるでしょう。そうした人にとっては、車でも電車でも初めての場所に行くのは大変です。
車はカーナビがあるからといっても実際に運転する人間が道を間違えることは良くあります。電車も乗り換えが複雑だったらどうでしょうか?
案外、地元にいると慣れてしまって「迷うわけがない」と思い込んでしまうものです。でも、自分たちが逆の立場だったら困ります。
大切な人たちに遅刻などさせないためにも、分かりやすい場所にある式場を選ぶというのも大事です。

電車が止まった!そんな可能性も考えて

車にしろ、公共の交通機関にしろ、天候や事故などの影響で使えなくなることは良くあります。
式の当日の天気予報は事前にわかりますが、もしその日が悪天候だったとしてもスケジュールは変えられません。また、事故による通行止めや電車の運休にいたってはお手上げです。
参列してくださる人々にとってもそれは大きな問題ですよね。
そうならないためにも、式場へのアクセスは重要なポイントです。電車の場合でも、一路線が止まった場合に違う路線で向かえるのか?車の場合は途中で通行止めなどにあったとしても、すぐに別のルートが使えるのか?
予定を変更できないからこそ、アクセスの良い式場を選んで、失敗のない良い思い出になる式を挙げましょう。

結婚式は神社や教会、大勢の人の前など開く場所によって誓うところが変わってきます。博多の結婚式場もさまざまあるので、どのような式にしたいのか、しっかりと二人で話し合って決めることが重要です。