結婚式を挙げるのにかかる費用の相場は?

トータル的にどれくらい費用がかかるか

結婚式を挙げるためには、それ相当の費用が必要になってきますよね。どれくらいの人数を呼ぶのかにより、大きくかかってくる費用は異なります。もちろん、ホテルで挙げるのか、結婚式場で挙げるのか、その他の施設で挙げるのかによっても異なります。
一般的な結婚式を挙げる場合は、参加者1人あたり30,000円から35,000円ぐらいの費用がかかってきます。この金額は挙式を行って披露宴を行うまでを含めます。ですから、仮に100名の参加者があれば、3,000,000円から3,500,000円ぐらいかかると考えておけば大丈夫でしょう。
もちろん、それぞれの出席者からはご祝儀を頂くことになるので、この費用全てが新郎新婦が賄うというわけではありません。

結婚式の費用を抑えるには

結婚式をごく平均的なスタイルで行えば、それなりの費用を用意することになります。何百万円という金額は普段はなかなか使わない金額ですから、結婚式場の担当者と事前の打ち合わせ等を行っていると、気が大きくなってしまったり、金銭感覚が鈍ってしまうことがあります。
ですから、冷静に物事を判断することが大切です。これも追加したい、あれも追加したいと言っていると費用はどんどんと膨れ上がりますので、注意が必要でしょう。
できるだけ費用を抑えるためには、無駄な装飾等を控えることや席次表や席札等は作ろうと思えば新郎新婦でどうにでもなります。このような小さい部分でもできるところは新郎新婦が自分たちで用意することで、費用は抑えられます。

ブライダルフェアを福岡をすることで、最先端の流行をつかむことができます。そのため、品質の高さが保証されています。